三次ドライブ

買物に行くという娘を商工センターまで送った後,そのままカミさんと一緒にふうらりドライブです。

 とりあえず,五日市から北上。沼田を抜けて,今日も国道191号~国道261号。千代田・高田を走ります。どこ行こうか?

「とりあえず三次ワイナリー行ってワインでも買おう」という事になりました。ランチはワイナリのバーベキューガーデンで「ラム肉定食」食べてもいいしwww

 県道64号=三次美土里線から国道54号を右折。少し引き返して県道470号~広域農道を経由で三次ワイナリー到着です。

 備北ないしそれより東に行く時,この広域農道はよく走る道です。まっすぐ走って三良坂へ出て庄原。それか塩町を過ぎて左折して下和知の横を通り,和知交差点から国道183号を庄原へ。

 友達の芸備線搭乗日記に「和知」の地名がでてきて・・・・和知・和知・・・あれれ知ってる地名だぞ・・・どこだったろ。って,昨日調べたのです。

 三次ワイナリーで,赤ぶどうジュースの試飲をして,干しブドウ他購入します。ぶどうジュースは以前「朝霧の街」というのを買っていましたが,ありませんでした。いつも一升瓶で買ってたのにな~。

 バーベキューガーテンは,ラム肉定食はありましたが,肉があまり得意でないカミさん向けの海鮮が全くないのでヤメにしました。

 三次ロイヤルホテルの正面あたりにあった焼肉さかいのの駐車場に車を入れましたが,営業は夜間だけ,すぐに移動。先に三次本通りの「風季舎」へお菓子を買いに行くことにしました,

 いつもの三次ショッピングセンターの駐車場に車を入れて,カミさんはお菓子を,私は昼食弁当でも買おうかと思っていたら,駐車場に一台も車がありません。もしや休店日と思ったら,なななんと閉店していました。ここ,ちょっと面白いお土産コーナーがあって,この付近に観光に来た時にはいつも寄っていたのに。残念です。

 「風季舎」に駐車して,カミさんがお菓子購入中に付近を探索www。以前ランチした事のあるシルバーセンターのアンテナショップ「よりんさい」のすぐ前に駐車場があった事を再確認。mugimugiというカフェも確認。「よりんさい」でランチしようと行って店にはいったら,ランチ営業は14時まででした(涙)

 国道54号線を帰りながら,ランチのお店を探すことにしました。実はバーべ―キューガーデンでランチの話が出ていた時に気になっていたお店があるのです。

〇焼肉「ふるさと」
 お友達のさほちゃんがおいしいと言う焼肉店。さほちゃんのお父様は,広島市内でごたわりの美味しい焼肉店を経営しておられます。そのさほちゃんが言うのだからまちがいはないでしょう。さほちゃんの日記で知った時から,行って見たいと思っていました。調べると平日ランチはラストオーダー2時半。祝休日は昼夜連続営業。国道54号沿いです。やっとランチにありつきました。

 カルビ定食と石焼ピビンパを頼みます。追加でエビ焼きとセン刺。

 牛カルビ。下宿していた高校生の時,御幸橋たもとの小さな焼肉屋さん(居酒屋さんかも)で初めて食べて感激した牛焼肉の味と香りが想い出されたようでうまかった。肉苦手なかみさんにも一枚すすめてみたら「美味しい」とのお言葉www。

 センマイも綺麗に処理されているようで全く臭みを感じさせません。

 カミさんが分けてくれて食べたビビンバは,時々中華スープについていることのあるような風味がわずかに感じられて美味しかった。なんの風味だろう?豆もやしの豆から出る風味かな?

 結局,焼肉ランチが今日のメインイベントになってしまいましたwww

 16時過ぎに廿日市帰着。娘の到着を待つ間,Arukでお惣菜の買い物。晩御飯は手間をかけずにお惣菜とおにぎりです。

カテゴリー: 20_旅行・ドライブ, 91_FaceBook | コメントする

常清滝

朝は歯科へ。受付で体温測ったら,37.0℃。
「ちょっと高いですね」と言われたので,
「ゆうべ,エアコン点けっぱなしだったので,風邪引いたかな」
と嘘を言ってしまいました。

 いえ,エアコンつけっぱなしだったのはウソではありませんが,昨夜は3時過ぎまで水割り呑みながらネットしていて二日酔い気味。さらに,直前まで既に32℃を超える酷暑の中にいて,体温調節がうまくいかなかったからなのです(たぶん)。

 梅雨明け宣言でて以降もなかなかすっきりした晴天に恵まれなかった今日この頃。
今日は山間部もいいお天気になりそう。
そのままふらりとあももなくドライブへ行きます。
とりあえず涼しい所を目指そうwww

 国道2号西広島バイパス宮内交差点~(県道30号)~玖島別れ~(県道42号)~楢原~(県道292号)~川角~(国道433号=湯来・湯の山温泉街道)~(国道199号=加計街道)~飯室~(県道261号=鈴張街道)

 千代田で12時をすぎました。
スーパー「サンクス」でお弁当と飲み物購入。

(県道5号=壬生バイパス・浜田八重可部線)~(県道321号=金屋壬生線)(県道6号=陰陽神楽街道)~高田インター西~(県道64号=三次美土里線)~道の駅「北の関宿 安芸高田」

 気温は相変わらず30℃超えですが,適当な日陰が見つからず幟がはためいて風かあるので,「北の関宿 安芸高田」の駐車場の空いた所で窓を全開にしてお弁当の昼食。
日差しも強かったけれど,乾いたそよ風に吹かれて快適にランチが出来ました。
付近が自然一杯でコンクリートやアスファルトが少なく,街中のようにエアコンの排熱もないからでしょうか。

(県道64号=三次美土里線)~(国道54号線=歴史街道54)~道の駅「ゆめランド布野」

 久しぶりに寄った道の駅「ゆめランド布野」。
松江道が開通する前は,出雲・松江方面へ行く時には良く寄ってアイスを食べたりしていました。今日・明日はリニュ~アルの為にお店は閉まっていました。

 再び,国道54号を北上。八雲風穴に行きたかったのですが,時間が押すのであきらめて,作木別れ~(県道62号)~常清滝

 2度目,久しぶりの作木の常清滝。

 2003年5月にエコミュージアム川根でランチの後に,家族で訪れました。滝までは結構な山道でツラかった記憶があります。

ひまひまひまひまひま

 気温はまだ32℃を超えています。とても暑そうで行こうか?やめようか?迷ったけれど,体重が80kg超あったあの頃とは違いスレンダー(え)な今日この頃,山歩きもたくさんしたのでもうそんなにツラくはないでしょ・・・とばかり,常清滝を目指します。一応,水と登口に置いてあったクマ除け鈴付きの杖を借りていきます。熱中症よりも,辛さよりも,なによりも熊との遭遇の方が圧倒的に怖い。

 駐車場から600mほど遊歩道。最初は急な階段で汗ばみます。その後もわりと急な舗装路と石畳の歩道が続きます。登りきると東屋のある広場。右手に神社があります。常清滝まで0.4kmの看板。ここから山道になります。

 途中,一組の中高年のカップルの方と遊歩道管理中と思しき2名の作業員の方と会いました。川の反対側には崩れて通行止めになった橋や遊歩道が見えます。前回はあっちを通ったんだろうな~。

 15分ほどで常清滝着。落差は前回よりは低く感じたけれど,やはり見事でした。行ってよかった。山歩きしてあちこちで高い崖を経験したからでしょうか。

 前回,来た時に駐車場に綺麗に咲き誇る芝桜がっあった記憶。花は咲いていないけれど,あれは何処だったんだろう・・・駐車場からは作木支所側に降りてみました。

 いま写真とブログで調べてみたら,帰路に寄った三次ワイナリーでした<芝桜。
記憶とはいい加減なモンだwww

(県道62号)~港・川の駅常清~(国道375号)

 国道375号を走っていると対岸の道のガードレールのさらに上に三江線の線路跡地が見えます。鉄橋も。

 式敷大橋を渡り,国道433号で帰路に就く前に,旧道を香淀まで走り,三江線の跡地を撮影しました。門田トンネルができる前はこちらが国道。三瓶山や石見銀山に行くのによく走った道です。他の場所は狭いとはいえ,ほとんど2車線。でもこの区間は離合できる場所は頻繁に設けてあるものの一車線の場所がほとんど。通勤時間帯などは交通量も多くて気を遣いました。

 今回の撮影地は


門田付近


高宮別れ付近


香淀駅


式敷大橋近くの鉄橋跡

そして
のどかな田園を走る列車。乗ってみたかった。
いまとなっては果たせぬ夢です。

国道433号=甲田作木線~佐々部~高北広域農道~県道64号~高田インター(西)~県道6号~県道321号~県道5号~国道261号~国道191号。

 帰路は久しぶりに久地を抜けて,安川通りに出て,アストラムライン沿いの広島湯来線から五日市経由で帰りました。

カテゴリー: 20_旅行・ドライブ, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする

ご飯に「だご汁」

大好きな旅番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」
先週のテーマは「今年も満開!九州“桜街道”110キロ!SP」


 撮影ルートのほとんどが,近々,鉄道旅をしようと考えている豊肥本線近くです。
録画して,繰り返して見ていましたwww

「一心行の桜」
 桜シーズンに行ってみたいと思いつつ,落雷で幹が折れ,さらに熊本大地震で阿蘇大橋崩落したり,まだ花見はできていません。番組はここがスタート地点です。

「月廻り温泉」
 2009年8月末。久住山縦走の後,「鶏炭火焼らくだ山」で晩御飯。その後,滑り込みセーフで入浴した温泉。翌日は祖母山に登った。どこで車中泊したんだろう?・・・記憶にも記録にも残っていません。同行者はさっさんとばかり思っていたけど,ブログと写真みたらさっさんじゃなくてかよちゃんだったし(笑)
 記憶とはいい加減なモンだ


「高森田楽保存会」
 2013年11月初頭。天候悪化でとりやめた1泊2日のしまなみサイクリングの代替に行った阿蘇ドライブ。いつもは「高森田楽の里」にいくのだけれど,バスの団体客に先を越されて立て込みそうになって,同行者と相談して「たまには行った事のない店に行って見よう」とここに入ったんだった。これまた同行者は山仲間とばかり思っていたら山仲間じゃなくてアメ友のチェリたんだったし(笑)
 記憶とはいい加減なモンだ

「豊後 竹田市」
 竹灯篭祭り「竹楽」に何度か行った大好きな町。だご汁の作り方を私に教えてくれたのは,この町出身のモモです。初めてこの町を訪れたのは2001年9月末に,モモを送って行った時。なつかしー。

「長湯温泉」
 ラムネ温泉館には何回も入りました。九州の温泉好きな人には超有名な炭酸泉です。出川さん達は真っ暗になって到着した事もあって,おしゃれな建物とかにビックリしていました。
写真は2010年4月。Rikaさんと久住夢釣り橋・久住登山(沓掛山のみ)の後に行きました。


「若妻の店」
 大分方面からアクセス。ないし大分経由で帰路に就くことは少ないので,知らなかった「参勤交代道路 今市石畳」。その近くにある食堂「若妻の店」。ロケ隊は大分郷土料理の「だご汁」をいただいてました。作り方も撮影されていました。準備して寝かしただご汁の種を,薄く,幅広に伸ばして,一旦茹でてから汁に入れておられました。超幅広きしめんみたいなだごがとっても美味そー・・・だご汁を食べたくなりました。

 さて,やっと本題です(笑)。ビデオを見ているとカミさんが豚汁を作っていました。そりゃだご汁つくるでしょwww。ネットでかなり詳しく大分だご汁のだごの造り方を調べて挑戦。
 100gの小麦粉に60ccの水と塩少々。しっかり練りこみ,8等分して親指大にまとめ,乾かないように濡れ布巾を掛けて40分寝かしました。手に付かず綺麗に延びるだごが出来ています。延ばして,一旦,湯がいてから豚汁の中に放り込みます。温めて完成。すぐ試食してみるとちょっとぼそぼそしていましたが,それでもかなり美味。

晩御飯もだご汁。だごがまろやかになっています。
鉢で育てている三葉をトッピング。
梅の俵結びとトマト・ピーマン肉詰め・水菜とあぶらげのお浸しが副菜ですw

 翌日の昼食もだご汁です。
汁がだごのせいでドロドロになっていましたが,だごはまろやか柔らかくなっていて激うま。延ばして湯がいただけでそのまま冷蔵庫に入れていただごを入れて温めて食べると,これまた激うま。

 だご汁。かなり癖になりそうです。

カテゴリー: 10_日常, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする

自宅にて

 朝,涼しいうちに庭で作業しようと思っていたのに,まさかの本降りの雨。梅雨明け宣言でたのにな~(涙)

 朝ご飯食べて二度寝。窓あけていると涼しくてそのまま11時過ぎまでねてしまいました。

 午後になっても雨は上がらず,やっと雨が上がった15時すぎ。玄関先に鉢を移動して,バジルの植え替え。大葉の追加種まきしました。バジルは葉っぱが大きくなりすぎて,黄色くなりそうだったり,縮れて細長かったり。肥料がたりてないのかも。一株,別の鉢に植え替えました。

 ブルーベリー収穫。素手の方がもぎやすいだろう手袋せずに撮っていたら,なんだかチカチカする。5~6mmくらいの鮮やかな黄緑色をした毛虫が手の甲にいます。すぐ弾き飛ばしたけれど,まだ赤みが残ってすこし腫れてチカチカしています。屋外草むら作業のの時は肌の露出は極力少なくしないといけませんね。

 ゆずの写真を撮影。まだサクランボよりちょっと大きいくらいなので,収穫はしませんでした。

 伸び盛り?<キウイ。ひして本日の収穫。

カテゴリー: 00_日常・出来事, 10_日常, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする

庭の手入れ

庭の手入れというか,ほとんど雑草おおまか刈り払いです。

 朝,早くに眼が醒めました。いいお天気,青空がのぞいて今日は暑くなりそう。ところがその後曇り始め,9時を過ぎても時々涼しい風が吹き込みます。こないだやり残した場所の刈り払いすることにしました。 

 朝,9時にAmazonで購入したベルトが届きました(嬉)

 まずは,車庫裏から実家倉庫へむけてキウイの横を刈り払い。昨年末に伐採したキウイですが,新しい枝が伸びてもしかしたら,今年もキウイを収穫できるかも。ちょっとマメに管理してみよう。反対側ではブルーベリーが実をつけ始めていました。明日はブルーベリーを収穫してみよう。最近,かすみ・ぼやけがひどくなった眼にいいかも~www。倉庫まで行って右手へ進路変更。柚子の木へ向けて刈り払い。柚子も身をつけ始めていました。

 川沿いを刈ります。昨年,ひと夏さぼったら電線まで何本もツルがあがって大変な事になっていました。既にツルがかなり伸びています。去年のようにはならないようにしっかり刈りました。実がなって食べるとと美味しいと言う樹。何度,名前を調べて思い出しても忘れてしまう樹。この樹の周りにもツルがはびこりそうになっていました。

 柚子の樹の下は日が当たらないせいかあまり雑草は茂っていません・・・が,ツルだけは数本上がっていました。くそー。でも柚子も実をつけ始めていました。

 チップソーを取り換えたせいで今日は仕事がはかどりました。雷雨がきそうでこない。上空には寒気が入っているのでしょう。涼しい風が吹いて12時前まで楽に作業ができました。こないだは1時間で熱中症気味,作業中止したのに。実家の庭まで刈ることができました。

 夕方,鉢植えのバジルと大葉,三つ葉の草抜きと植え替え。バジルは良く伸び始めているのですが,葉っぱがでかくなりすぎて,虫に食われていたり,細長かったり。小さい奴もなんだか元気がないような。大葉も葉っぱの隅っこがぢじれてしまってあまり美味しそうではありません。美味しそうなのは三つ葉だけwww

 写真は発芽した時のものです。今日の写真と柚子・ブルベリーの写真は明日撮影して,アップする予定です。

 昼ご飯は冷やし中華。晩御飯は,一昨日の豚しゃぶの残りの豚肉と余り野菜でフライパンお手軽焼肉と昨日のカツカレーの残りのひと口カツ。鮎の塩焼き。サラダはもやし・キャベツ・レタス・トマト。牛蒡のゴマサラダ。最初,発泡酒=いつもののどごしZEROを飲んでたけど,鮎が出て来た時点で日本酒に変更。通潤酒造のお酒=のんびり、ゆったり、まぁるい時間純米酒をあけました。どくどくの風味があるお酒。西条の賀茂泉とちょっとにた風味のあるお酒です。咲酒醸(えみささかもし) 貴醸酒はこの香りが強かったけれど,こちらはスッキリした感じに仕上がっていました。

 今宵はいまだブランデ(格安のやつですが)の水割り呑みながらPCです。先生に呑みすぎないように注意されてるんだけどな~。今日はすいすいお酒が進んじゃうのです。


(2021.06.12 フェイスブックでこの日のライフイベントを確認して追記)
木の名前かわかりました。フェイジョアという木だそうてす。

カテゴリー: 00_日常・出来事, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする

比婆ゴン?が出た場所? 温井ダムへドライブ

昼ご飯を食べてから,自宅を出発。

 佐伯町から湯来へ抜けて国道191号線へ。
玖島別れから湯来・川角を過ぎてしばらくは雷雨・豪雨。
湯来出張所の交差点で,雨一気にあがって青空です。

 ここから,加計まで一台の工事トラックが先行しただけで,温井ダムまで先行車・後続車なしwww。車も三密をさけてるみたいwww
 気温も25℃まで下がっています。涼しい。温井ダムの休憩所では新しく展望台や施設を造るみたいで工事をしていました。

 今回は借りっぱなしの広角ズームレンズ一本で風景写真の撮影が(一応)テーマです。AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm f/4G IF-ED
発売当時の希望小売価格は184,250円という高価なレンズです。
 もっぱら常用している高倍率ズームレンズはリーズナブルなお値段,と言っても16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016) ・・・購入当時は6万円代でした。
 画質はどうなんだろう・・・とちょっと比較してみたくなったのです。

 温井ダムサイトと龍姫湖を数枚撮影。

 一旦引き返して旧道(旧国道186号)を通って,ダム直下へ行って見ました。
 この道を通るのは何年ぶりだろう。1970年代頃に建設が始まって,上部にバイパスが開通してからは全く通った記憶がないので,もう40年以上にはなるでしょうか。

 二十歳の頃=1977年前後,車の免許取り立てで嬉しくて,この道を通って良く浜田へ魚釣りへ行っていました。

 旧道に入ってすぐ「あ,ここだ!」薄れかけていた記憶がよみがえりました。
長い直線の先の左カーブ。高い水面。左側の崖。

 まだダムが出来ていなかったのになぜ水面があんなに近かったんだろう。
王泊ダムよりはだいぶん加計よりだったよなあ。
左側は崖なのにどこへ逃げたのかなぁ。

 そんな事を不思議に思っていたUMA(比婆ゴン?)出現ポイント。
1977年頃,魚釣りへ行く途中の夜明け間近の事。白み始めた道路のずっと先の右側の白いガードレールを乗り越えて飛び出てきた類人猿様の生物。のっしのっしと両手をついて歩き左側の崖に消えていきました。
 その時は「お,ゴリラじゃ。ゴリラ」と叫んで,助手席の同行者を起こしたのですが,同行者は気づかなかったみたい。

 比婆ゴンの目撃情報が途切れたのが1975年頃。最初の目撃地比婆郡西城町から80km程度西側のこのあたりに移動していたとしてもおかしくはないなあ。と思い始めたのは数十年たってからの事です。

 水面が近く感じられたのはすぐ下に水門があって,水をせき止めていたから。
目撃した時はすぐに通り過ぎてしまって崖の先を確認しませんでしたが,今回確認すると,ちょうど出現したあたりの少し先から崖=擁壁が低くなっていました。こっちへ逃れたんだ!
 あれが比婆ゴンだったかどうかは永遠の謎ですが,当時,中国山地にはでかい類人猿様のイキモノが居た事は間違いありません。場所が確認できて,ちょっと胸がすっとしました。

ダム直下で写真撮影

 んで,本来の目的のレンズの画質比較・・・んー,よくわかんないwww

カテゴリー: 20_旅行・ドライブ, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする

旅の計画

今日で二回目のワクチン接種後2週間がたちます。免疫獲得の時期になりました。

 かみさんは,高齢者医療の施設もある医療法人に勤務しているので,私より1週間以上早く接種完了しています。

 娘も先週火曜日に1回目の接種。当初,7月5日に発送予定だった接種券の到着を待って,8月上旬に「大野の検診センターで集団接種を受けるつもり」と言ってましたが,かみさんの職場で急遽ワクチンが余り,休暇のとれる娘に接種を受けてもらいました。市の方から「廃棄される事がないように接種できる家族がいれば接種してワクチンが無駄にならないように」と指示がでていたのだそうです。ちなみにワクチンは1バイアル6人分。最初はきっちりと人数分(6の倍数)ですすめていたけれど,後期高齢者の事とて,体調不良その他の理由で予定した日に接種できない人も出てくるわけで,そうなるとなんとかそのキャンセル分を接種できる人を探さなければならないんだそうです。
 接種当日,娘を駅まで迎えに行く最中にかみさんからいきなりの連絡。「国からのワクチン供給数が減るらしくて,市から「家族の人については2回目の接種が3週間後にできるかどうかわからないので,それでもいいかどうか確認がいるらしい」との事。今更,そんなことを言われてもね~。つか,職場の事務の方が,市の人に「もし,それで接種はやめると言われたら,その分のワクチンは廃棄してもいいんですね」・・・と聞くと「いや,それは困ります」。市の方も大困惑ですね。後日談になりますが新聞報道によると,広島市からワクチンを借りることで2回目の接種はできるようになったそうです。接種券配布の大幅おくれで64歳以上の人でも接種できていない人が多い広島市。感謝すると同時になんだか申し訳ない気持ちにもなりました。

 東京をはじめとして,地域によっては感染拡大第5波と言われています。
 広島は新規感染者数が一桁の日も多く,我が町廿日市では新規感染者0の日も多くなりました。
 県の感染拡大防止集中対策も今日までです。まだ,次の段階へ移行との発表も,次の段階でどのような要請がでるのかもわかりませんが,久しぶりの旅行を8月に計画しておくことにしました。

 おとどしの秋に初めて行ったおトク切符「秋の乗り放題パス」を使った鉄道旅。日帰り旅3日連続で中国地方西部の主要路線に乗りました。山陽本線と山陰本線の一部。美祢線・山口線・宇部線・小野田線。


 その翌春に「青春18きっぷ」を使って長旅にでるつもりがコロナウイルス完全拡大で行けなくなりました。

 JR九州の株主優待券があるので,これを無駄にしないように(と言う口実で)計画は九州鉄道旅。年休消化不足のかみさんも3連休取得です。
計画の概要は以下の通り。

1日目 青春18きっぷ2枚使用
 広島(山陽本線)~岩国~下関~小倉(鹿児島本線)~鳥栖~熊本
 熊本駅前泊
2日目 青春18きっぷ1枚・株主優待券使用
 熊本(豊肥本線=阿蘇高原線)~大分
 大分駅前泊
3日目 青春18きっぷ2枚使用
 大分(日豊本線)~中津・柳ヶ浦~小倉(山陽本線)~下関~岩国~広島

 鉄道旅初心者なので,余裕のある(と自分では思っている)計画をたてました。著名な観光地はたいてい車で行っているので,今回は乗り鉄と車窓・途中下車して駅周辺の写真撮影を楽しみます。片道切符は途中下車できないものとばかり思っていましたが,営業キロ数100キロを超える場合は途中下車できることを知りました。
 鉄道旅のベテランさんはじめお友達の方々,お気づきのことやアドバイスがありましたら,ぜひよろしくお願いいたします。

 プランを立てていると夢が膨らみます。次の次は,久大本線や日田英彦山線。途中,バスの代替輸送になってるところのバス運賃は青春18きっぷで賄えるのかな?。佐賀・長崎方面もいかなくっちゃ。鹿児島よりも先に宮崎・志布志方面が先かなあ。鹿児島はまず九州新幹線つかって,屋久島かなwww。などなど。
 にわか雨はありますが,青空がのぞいています。明日はドライブに行ってこようw

カテゴリー: 20_旅行・ドライブ, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする

おいしーモノの想い出 小学校 宇部 その壱

薄れゆく記憶を残しておこう・・・。

 宇部に引っ越ししてすぐに原小学校の1年生に入学しました。
1963(昭和38)年のことです。


 私が住んでいたのは厚南区法寺郷(現東須恵高天原法寺郷)という小野田との境界近くの場所でした。小学校のある妻崎開作の近くには,西沖ノ山という海底炭田があって人口もそこそこ多かったと思います。時は高度成長期,宇部の街中もとても活気があった時代でした。

 宇部新川駅の南西側に三炭町という商店街がありました。初めて連れて行ってもらった頃には,週末はいつも人でごった返していた記憶があります。

 その通りの入口に「日日飯店」という中華料理店がありました。北京料理だと思います。ジャズの生演奏をやっていたりして,子供心にもとても高級な感じのするお店でした。父が何度か連れて行ってくれたのですが,ここの中華料理を忘れることができないのです。八宝菜や酢豚,鶏の唐揚げや豚肉のてんぷらといった定番の料理を頼んでいたと思います。料理もとても美味しかったのですが,忘れられないのは「ご飯!」。黄色くてねっとりした料理の脂がお茶碗につきます。甘くてこくがあり,でもしつこくない脂で,白ご飯がとても美味しく食べられたのです。
 後に職場の同僚(お父様が中華料理店経営)が「それはたぶんピーナッツオイルでしょう。」と教えてくれました。

 食べ物ではありませんが,日日飯店の2軒くらい先に模型店があって,大きな6レーンか8レーンのレーシンクカーのコース(注1)があって,何度か遊ばせてもらいました。その時の自分のレーシングカーは真っ赤なジャガーEタイプでした。

 小学校4年になる時に,西沖の山炭鉱が閉山。1学年6クラスか7クラスあった小学校も3クラスに激減。仲の良かった同級生もたくさん引っ越していきました。三炭町の人出も徐々に減っていったと思います。

 初めての一人での外食だったのは,やはり宇部新川駅の東側にあった「一久」のラーメン。醤油の薄目な味の中華そばないしインスタントラーメンをほんの数度食べた事しかない自分に取って,コクがあって美味いチャーシューの載った豚骨ラーメンは衝撃的な味でした。店に近づくと流れてくる独特の甘い?匂いも食欲をそそりました。(この匂いは,後にラーメン屋さんでアルバイトをした時に,麺のゆで汁を床にこぼし,十分に流して清掃していないと翌日に出てくる匂いだとわかりましたがwww)

 その後、いろいろなお店に食べに行きましたが,「三久」が記憶に残っています。

 大学生の時にはもう日日飯店はなくなっていて,同じ名前のお店を見つけて入りましたが,お店の人と話して三炭町のお店と直接の関係はないことがわかりました。想い出の味には巡り合えませんでした。

 一久・三久共に,その後支店も出したりして,今でも営業されています。1一久は宇部新川のお店,周南のお店に何度が食べに行きましたが,やはり少しずつ味はかわっていくようです。進化というべきなのかな。どちらのお店も,「これこれ,この味だ~」と思ったのは,再会後1・2回だけでした。

 北京料理・ラーメン共に,子供の頃のことなので,想い出・味ともに美化されているのかもしれませんね。
注1;最近では,スロットレーシングサーキットとよばれているようです。

カテゴリー: 91_FaceBook | コメントする

ヴェルファイア定期点検

7/7(水) 6年目の12ヶ月点検に行ってきました。先月はおでかけ全くしなかったので,ガソリン代とかは船の軽油4200円だけの支払い。燃料代をクレジットカードで支払いだしてから数十年。一番少ない金額ではないでしょうかwww。接触不良のルームライトスイッチは交換することにしました。

7/8(木) 朝5時頃から土砂降りの大雨です。9時頃,少し峠を越した頃をみはからって,広島市内へ。バイパスの渋滞もなし。己斐出口も一回の信号待ちでぬけました。テレビの映像では冠水していた紙屋町付近も水は引いていました。11時半,ネッツトヨタへ。スイッチの交換です。商工センターに向かう途中,また,雨が強くなりました。幸い,大雨が長続きすることはなく,帰路,商工センターのアンダーパスも全く水はありませんでした。

 そして今日は歯科へ。だいぶ完治に近づいてきて,今回は下側の歯石除去もしてくださいました。銀行とスーパー2軒回って買い物をして帰宅。

 パソコン作業は,バックアップ機能のないアメブロをFC2ブログに引っ越し。写真の整理とフォトギャラリーへのアップ。
 電源がはいらないというカミさん専用のノートパソコンの修復=帯電していたみたいでACアダプタ外してしばらく放置したら回復しました。ついでに記憶域のお掃除・デフラグと使わないプログラムを片っ端からアンインストール。Microsoftのアプリは時々すんなりアンインストールできないのがあります。powershell使ってコマンドラインでアンインストール・・・前もこの作業やったな~。

 データ専用のSIMを入れて外出先でもスマホ回線でWebアクセスしていた自分のノートパソコン=データプラスを解約。SIMではなくスマホテザリングでアクセスするようにしました。

写真1:チョイのりばかりだったので燃費が最悪www
写真2:いろんな種類の明太子詰め合わせ~。

カテゴリー: 00_日常・出来事, 10_日常, 90_FaceBook | コメントする

地震と大雨

 01:24に地震。グラッどーんって揺れました。最近、地震多くないですか?5月以降、もう4回くらい地震があったような気がする。半分寝ながらパソコンのデフラグしてたのですが、眼がさめちゃいました。

 ゆうべは地震。今朝は大雨。うちの横の川は久しぶりに濁流。まあ,あふれるほどではないです。しかし,平地で浸水こそしないけれど,かなり水かさが増えた所があることをFBでみて,自分の所だけで判断してはいけないと思いました。
 今のところ,大雨のピークは過ぎたみたいです。ピークが過ぎた後に災害が起きる事も多いらしいので,引き続き警戒です。

カテゴリー: 00_日常・出来事, 10_日常, 90_FaceBook, 91_FaceBook | コメントする