YouMeタウン

YouMeと書いて夢。なかなか素敵な語呂合わせ。

 ショッピングタウン。
あまり行かないのですが,衣類とかもまとめて買い物したりするののには便利です。
銀行のATMも4行くらいまとまって一ヶ所にあるので便利。

 今日はカミサンと一緒にゆめタウンへ。
当初は日帰りドライブの予定だつたけど雨。
まちの駅ADOAに刺身を買いに行ってランチ予定でしたが,カミさんがATMでお金引き出して振込とかしたいというので,ゆめタウンへ。

 まず,長男に送るお菓子。北海道展をやっていたけれどめぼしいお菓子が無くて,結局モーツァルトのからす麦くっきー。引き続き,ランチ用に刺身盛り合わせ。そして,晩御飯グラタンの材料・・・牛乳消費期限今日。インスタントのタマネギだけ入れればできる酢豚・・・豚肉がちょっとあるので。

 マルショクで,一缶98円の特売いわしの缶詰を4缶購入。その他皿うどん98円等

 食べ物入手したので,午後からは自宅でまったりします。



カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

節制はドコへいった・・・今日の出来事

お昼前。
ランチはナニにしよーってカミさんに聞くと,「おでんが食べたいから材料買ってきた~」

というので,おでんの制作です。

オラのおでん出汁のレシピ

おでん出汁(2L) 参考:ニッスイ関西風おでん
出汁1(1000ml+調味料) 
 水  1000ml
 だしの素 かつお・あごだし 各小匙1
 だし昆布             5cm四方
 薄口醤油・濃口醤油 各大匙1
 酒 大匙4
 みりん               大匙4
 塩                 小匙1/2
 砂糖                小匙1
出汁2(500ml)
 水                 400ml
 追いかつおつゆ(2倍濃縮)       100ml
出汁3(500ml)
 水                 450ml
 だし道楽(10倍濃縮)         50ml

カミさんが,「私が作るとおでんの出汁うまく出来ないんダヨネ」
と言うので,オラが調べて作ってみたら,カミさん「美味しい。おいしい」と大絶賛。

以降,おでんづくりはオラの仕事に・・・・

( ゚д゚)ハッ! 
 おいしい,おいしいって,大騒ぎしたのは,オラおでんを造り続けさせるためのワナだったのか!

具材を油抜きして,おでん完成

なんだか,ちょっとさびしーんだけど,まあ,カミさんと二人だけなのでいいでしょう。
(娘はなんかJRの格安切符当たったの事で金沢旅行)

晩御飯は,冷凍サンマの塩焼き。

サンマも冷凍なのに,2匹で300円と高かったけれど,

大根が高いのに驚き。半分で150円。

生鮮食品の価格大変動は仕方ないのかな。

がっつり食べたけど,
まあ,肉食ぢゃないのでいいでしょう。

検診前に,あまり気にせずに肉を普通に食べてたら,中性脂肪値が激あがり。

中性脂肪値さげるDHAとEPAの多いサンマなので良しとしましょう。

おわり

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

日記

朝ご飯は,ハムエッグとバゲット。

昼ご飯は,かみさんが作ったてんぷら・きつねうどん。とろろ昆布。

晩御飯は,クリームシチューとバゲット。
ルーが顆粒なので,初めてクリームシチュー3皿分とか作ってみた。


中性脂肪値が高いので,晩御飯のバケットには,バター・マーガリン無しで食べた。

アップしたSNS記事は,

節制しなくちゃいけないんだけれど 
2022-09-21 17:30:26

廿日市探訪 No.18 まちの駅ADOA大野
2022-09-21 10:55:30

の二本でした。

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

廿日市探訪 No.18 まちの駅ADOA大野

以前,岩国二鹿地区のシャクナゲ鑑賞の帰路に立ち寄った

「まちの駅ADOA大野」

2022年4月15日にオープンしたまちの駅です。

『まちの駅ADOA大野』
岩国二鹿地区のシャクナゲ鑑賞の帰路。「まちの駅ADOA大野」に立ち寄りました。4月15日オープンのまちの駅です。道の駅大好きなカミさんが行きたがっていました。…
リンク
ameblo.jp

昨日,定期検診が早く終わったので,プチドライブ。

駐車場からは,経小屋山が見えます。

隣は,廿日市市の大野支所です。

食堂・お好み焼き・カフェのフードコートは屋外の広場と隣接していて,
テークアウトしてたべても気持ち良さそうです。

カフェメニュー

入って正面にトイレ。右側にフードコート,左側に売店があります。

フードコート

売店

今日は,お昼御飯用に「穴子の刺身」と「かんぱちの刺身」を買いました。
うまかったけれど,写真撮り忘れ。

美味しい穴子の刺身が手軽に食べられるのはありがたいです。

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

定期検診  【追記】検診の結果

糖尿病代謝内科にきています。

年取ってから血管がわかりづらくなって、血液採取に手間取る事が多いのですが、今日の看護師さんは一発で血管に針刺しました。ナイス!

検尿を済ませて、診断待ち中です。

【追記】
そして検診の結果です。

血糖値 102
Hba1c 6.1%↑

肝臓・腎臓の数値はすべて正常範囲内

尿酸値もギリギリセーフ

異常値は,中性脂肪が 192↑
これは注意しないといけません。

体重は1kg減

正直,不摂生してたので,もっとヨクナイ数値が出るだろうと思っていました。

不摂生の事。
夜な夜なツマミ食べながら,ハイボール3~5杯
先生に真面目に告げると・・・

んー,薬を減らそうかと思ってたんだけど,減らさない方が良さそうですね。

といつもと同じ処方になりました。

まあ,一安心。

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

徳島ドライブ・回想録【想い出】

2018年11月
07:30 宮島スマートIC発 08:20 小谷SA・トイレ休憩 09:30 倉敷JCT
09:45/10:00 与島SA・トイレ休憩
10:10 坂出JCT 11:00 坂野IC 11:05/11:50 昼食「山かつ」

12:15/13:50 徳島市で所用

 徳島市。高知へドライブするときに通過した事は何度かあるけれども,市内に滞在するのは40年ぶり。昭和50年頃に「阿波踊りヨットレース大会」の時に訪れたきりだ。

-----回想-----

 1回目は24ftの木造艇で参加した時。

 早朝,暗いうちのスタート。しかも台風が近づいていて強めの順風。一番下っ端のクルーで何もできなかったけれど,暗闇の中,間近を行きかう赤・青の航海灯と波しぶきの音。セールを照らすライトや権利主張の掛け声。夜が明けるにしたがって浮かびあがってくる危険な岩礁帯。とてもエキサイティングだった映像が頭の中にいまだに残っている(断片的ではあるが)。

 次の日は台風が通過して,レースは中止になった。私は大先輩ヨットマンのYajima氏とオイルスキン(ヨット用の強力なゴムでできたレインウェア)とデッキブーツで完全装備して,街中を彷徨った(暇を持て余してた・笑)。台風のさなかと有って,外に出ている人はほとんどいなかったように思う。その時,風が強すぎるので入り込んで様子見をしたアーケード街。どこだったんだろ。

 大会終了後,うねりがまだ相当大きい中,ちいさなセンターボーダが出航したらしいと大騒ぎになった事。鳴門か小鳴門を通過中,オールハンズがかかっていたにも関わらず自分は眠っていて座礁する夢を見ていた時,本当に物凄い揺れがきた事=海峡に突っ込むときにうねりが大きく増幅されて,艇はサーフィングしながら,物凄いスピードで海峡をつっきった事は直後に聞いた。まだ若かった自分はデッキに出さない方が安全だろうという判断とまだ寝かしといてやれ・・・というキャプテン達の優しさだったんだろう。

 来島海峡は大型船の往来が激しいので,宮窪の瀬戸を抜けて帰ろうとしてエンジンが故障して,どこか近くの島の造船所で修理してもらったんだけど,造船所の港までどうやってたどり着いたのだろう。記憶にありません。

 あ,想い出した。セーリングで港に入ったんだ。
狭い海峡向かい風。なんどもタッキングを繰り返して,港に入ったんだった。

多分1974年の事です。

 2回目は新造の28ft木造艇で参加した時。

 この時のレースの記憶はなぜか全く残っていない。記憶に残っているのは,「ヨット連」に入れてもらって阿波踊りを踊りながら練り歩いたこと。それから事前の練習でキャプテンのMatumo氏が地元民並みの踊りを披露して喝采を浴びたことである。

 帰りはやはり荒れ気味の天候となった。備讃瀬戸でビュンビュンのブロー。ジブセールを降ろすのに製造時のミスでジブハリヤードが短くて,パルピットの上に立たなければ,セールのピークに手が届かない。自分が出来ずにおたおたしていると,背の高いMatumo氏が「僕がやろう」と私をコックピットに下げてくれて,パルピットの上での危険な作業を完遂した。阿波踊りや日頃のおちゃらけぶりとは偉いギャップである。

 高松港では,時化の航海の緊張から解放されたせいかみんな羽目を外した。打ち上げ花火を数本束ねて打ち上げたり,呑んで大騒ぎ。何発か花火を打ち上げた後に,感激したのかw・・・向かいの桟橋?にいた女の子が大声で「あなたに女の子の一番大切なものをあげます」と言った。それ聞いたM氏は大喜びして,すぐに向こうの桟橋に行きそうになった。時化た海の上とは大違いでまたまた大爆笑になった。          

 凪の燧灘では救命浮環を流してもらって海水浴。落水救難訓練がわり?w

 当時の彼女(今のカミサン)がくれた巨峰を絞ってジュースで飲んだ事。Y氏はこんな贅沢なジュースは丘の上でもなかなか飲めないぞ・・・と感激していた。その時にかかっていた音楽が岩崎ひろみの「ロマンス」。その頃は洋曲,特にロックばかり聞いていた。ロマンスは初めて聴いた。ダイスキになった。

 前回通過した宮窪瀬戸ではなく,来島海峡を通過する予定で機走。ふと気が付くとエンジン巡行なのに,船の位置があまり動いていない。潮流の速さを示す電光表示が2knot・3knotとどんどん上がっていく。あわててエンジン全開でのりきった(滝汗)まったりしすぎたw

ロマンスが新曲としてラジオから流れていた頃,1975年8月の事だと思われます。

-----回想終わり-----

14:15 鳴門IC 14:30 緑PA・トイレ休憩 
15:10 布施畑JCT~阪神高速7号北神戸線
15:30 西宮山口JCT~中国自動車道 15:40 中国池田IC

15:50/16:20 大阪で所用

16:50 西宮天井橋交差点~吉尾交差点 17:40 三木で給油 18:15
18:20 加古川中央JCT 19:00 バイパス(加古川・姫路・竜野太子)
20:00 バイパス(岡山・倉敷・玉島)
20:20/21:15 大阪王将早島店
22:00 道の駅笠岡ベイファーム・トイレ休憩
22:35 バイパス(赤坂・神村・尾道)(三原) 
23:30 本郷IC 23:50 奥屋PA・トイレ休憩 
24:20 宮島スマートIC着

 長時間の運転でお尻がイタイと思っていたけれど,どうも運転のせいではなくて,出発前の天井作業で転落した時に背中だけでなくて尾てい骨付近も強打していたみたい。シップを貼った。

 帰って,googleマップの航空写真で調べてみた。
停泊させてもらったハーバーは徳島県庁のすぐ北側で市街地の近く。そういえばずーっと川を下って海に出たんだった。ふらついたアーケード街は東新町商店街だろう。海のように思えたのは川で,その川岸を歩いて左に曲って入った記憶とも一致する。いろんな事をおぼろげながら想い出した。
googleマップで見なかったら想い出せなかっただろう。ネットの力は素晴らしい。

カテゴリー: 20_旅行・ドライブ | タグ: | コメントする

台風17号通過中

台風の事について記事にしようと思って,過去ブログ見ていました。

強く印象に残っている台風の事

〇1975(昭和50)年頃。
徳島阿波踊りヨットレースの後半,レースが中止になって,オイルスキンを着て台風の中,徳島市街をふらついた事。若かったというか,無知というか・・・

〇1991(平成3)年 台風19号
 深夜,かつてない強風に自宅がさらされて家鳴。最大瞬間風速は50mを超えていた。
翌朝,職場は高潮・増水で水浸し。社有地にはクラゲ・サヨリ・太刀魚がプカプカ。
一段低かった金庫室が浸水してバケツで水を汲みだしていた先輩の姿が浮かびます。
その後,長期間にわたり塩害で停電。ビル屋上のタンクに水か組み上げられなくなってトイレが使えず,伝染病等予防の為に3日間くらい閉鎖になりました。

〇2004(平成16)年 台風18号
 勤務中。隣の企業の敷地から水があふれて流れ込みはじめて,経験があるうちの部署連中はただちに脱出。まるでモーゼの十戒の裂けた海を渡って行く場面のように、海水が両側から滝になって流れこむ道路を逃げました。幸い、車高の高いプラドだったから助かった。後続の2台の車はあと数十メートルで水たまりから脱出できるというところで相次いで止まりました。
 事務に報告してから出るという先輩。1分か2分の違いで門から出られず,門の直前で停車・水没。新車がパーになりました。

 高潮がおさまって,職場に戻ると、潮に浸かってワイパーが勝手に動き出したり、クラクションが鳴り続ける車。煙が上がって火を噴きかけた車。一台は「ワシは社屋に残って社を守る」といって3階に籠城したトップ@今年から着任・・・でした。
 消防のゴムボートと消防車で避難した同僚もいました。

今回と同じような状況のブログを書いていたので,すこし変更して引用。
今回もどうやら同じように推移しそうです。


2017年9月17日 台風
ライフイベント書いたり,水割り呑んだり,回転焼き食べてたら眠れなくなっちゃった。
台風は近づいているみたいなのに,なぜか静かです=嵐の前の静けさ?

17日12時には宮崎市付近。18日0時には金沢市の西らしいので,広島は明日の午後が山場になりそうです。

2017年9月17日12時 965hPa、中心付近の最大風速は35m/sとの事なので,多少衰えたのかな。レーダ画像見ても目がはっきりしなくなってきているし。940hPaで最大風速60mという平成3年の台風19号のようなことはなさそうですが,警戒怠りなく。

特にこれまでの豪雨被害が復旧しきれていない所でさらなる被害が出ないように祈ります。

2022年09月19日13時現在 我家近辺
 地形や風向によるのかもしれませんが,風についてはそれほどひどくありません。
長時間にわたり本降りの雨も続いていますが,2018年(平成30)年の時のようなバケツをひっくり返したような土砂降りはありません。

被害が出ない事を祈ります。

増水した太田川放水路 2005年9月7日

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

過去の血圧データ

「不整脈=上室性期外収縮」 過去の回想

2010年3月,不整脈の時のブログを見ていたら,血圧の事も書いていました。

以下,その時のマイWordPressブログの引き写しです。


食道あたりどくんとする時、心臓がとまっているのだから気持ち悪いったらありゃしない。
きちんと調べてもらわないといけないと思ったので、循環器科受診しました。

診察は、(かなあり権威として知られている)先生が言う事には。
典型的な不整脈。

運動している時は上からの命令だけで心臓は動いているけれど、緩くなると上と下とからの命令がうまく統合されず、不整脈が生じるという事。

レントゲンと通常心電図。見た限りでは異常なし。
問診では、登山後、楽になった時に自覚症状がでると告げたのだが
「登山でかなりきたえておられますね。心電図は全く問題ないですよ」とのかなありうれしいお言葉。

血圧も自宅の電子血圧計で図った時や職場の検診の時は、
95-160とか、110-190とか高い事が多いのだが、
先生に測ってもらった結果は、78-132と正常。

水銀血圧計でかみさんに測ってもらったときも、同じ様な結果なので、
血圧はだいじょーぶなんだろう。
かみさんは,総合病院の中央手術室に勤務してたので,血圧測定はめちゃくちゃ手際よくて早い。

電子血圧計は高めに出て、職場検診の時はやはり「白衣高血圧」なのかw。

注)白衣高血圧症・・・白衣を着た看護婦(看護師)さんに血圧測ってもらうとどきどきして血圧高くなる現象

ちょっと安心しながらも、現在、24時間心電図測定中です。
胸につけた電極とコードがうっとうしい(笑


そういえば,この頃,心肥大の診断も下されたけれど,アレはどうなったんだろう?

昨日のcharaの歌から連想。
こちらもダイスキだった歌・詩

もう20年経つんだ。

台風接近中です(滝汗)

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする

時々,心臓がとまる 呑みすぎだ・・・たぶん。

昨日は,血圧の薬がなくなりかけだったので,かかりつけ内科の先生の所へ。

行くにあたって,血圧計の数値を血圧手帳に写しました。

使っている血圧計は今年の3月に買った手首式血圧計。
コンパクトで簡単測定。
時計が付いていて,過去60回分のデータを記録してくれます。
直近2回の平均値もでるし。

記録を見ていて,ハートのマークが出ている時がある事に気が付きました。

あ,多分・・・・思ったのは,「不整脈=上室性期外収縮」


過去の回想

2010年3月。
夏頃から、時々胸痛&違和感を感じていた。
ふおーりんらぶ(笑)で、胸キュン状態かとおもっていたが(嘘

そんな自覚症状がある時に心臓が止まっている,脈が飛んでる事発覚。

かみさんは、スキーで肋骨折って帰った時と同じく・・・
「不摂生のしすぎ! 心筋梗塞の前兆の事もあるから、まあ一度循環器科いって調べたほうがいいけどね。」
と冷静。むう。

ちなみに肋骨折った時には「血吐いてないから大ジョーブ。まあ,念のため整形外科でレントゲンだけ撮ってもらいんちゃい。折れてても,湿布してコルセットで固定しとく位しか治療法ないけどね」と言い放って,実際その通りの診断だったのです。

循環器内科に行きました。

ホルター(24時間心電図計)をつけさせられて計測。
診断は,上室性期外収縮。
典型的な不整脈だそうです。

治療法として先生がおっしゃられた事。
まず投薬の必要なし。

「きれいな生活送られれば・・・あ,規則正しい生活されれば消えるでしょう。」

お酒の飲みすぎは,特によくないらしい。

「はい、深夜500mの缶ビール3本+焼酎コーラ割り数杯呑むのはやめます。

職場での喫煙はやめます(職場以外ではほとんど吸わない)」

あー,また節酒か禁酒しなくちゃいけないなあ。(涙)

ふと,想い出した歌・詩

wallowtail Butterfly ~あいのうた~ – YEN TOWN BAND

台風が近づいています。
しかも,猛烈らしい。
最大瞬間風速70m? 910hPa

これまで経験した中で一番強烈だった台風19号でさえ,最大瞬間風速60m台 920hPaよりは高い中心気圧だった。

伐採して,川に落としたままの大枝。
医院から帰ってすぐに,チェーンソーで3つに分割して,川から引き上げた。
重かった。痛い肩がひどくなりそう。

すこし,川の中。砂がたまって草がぎっしり根差してした所。
スコップと鍬で取り除いておいた。

川の所々にクモの巣。
かなりびっちり張っていたけれど,ブユや蚊が引っかかっているのを見て,ありがとう・・・と言いたくなった。
蚊取り線香も持たず,蚊よけスプレーもつけてないのに,一ヶ所しか蚊に刺されなかったから。

カテゴリー: 91_FaceBook | コメントする

今日の晩御飯

人参のグラッセ作りました。
コーン足しました。

じゃがいも粉ふきイモ
初チャレンジです。

一昨日も肉じゃが作ったんですが,思ったようにできません。
砂糖醤油の色の粉をふいた肉じゃがめざして,水を入れずに造るんですが,若い頃に造っていたようなモノが出来ません。

その前は粉ふいた感じになってないし。

『今日の晩御飯』
久しぶりに肉じゃが作りました。高校生,下宿ぐらしの時からよく作っていた肉じゃが。かみさんに私流の作り方教えても絶対言ったように作らないので,今でも自分で作り…
リンク
ameblo.jp

んで,ネット調べて粉ふきイモ風肉じゃがというのを発見。
画像検索かけたら,これが一番自分の思う肉じゃがと似ています。

で,とりあえず今日は粉ふきイモを造ってみたんです。

粗びき胡椒とパセリかけてみました。

昨日の残り物。
出来合いのコロッケ。
オーブントースターで温めて。

生キャベツとミニトマト。

そして今日の晩御飯は

アンガス牛のアメリカ産牛肩ロース肉のステーキ。
実際には厚さ5~8mmくらい,火が入りすぎてても,固くなくて美味しいです。

厚さ1cm~1.5cmのレアかミディアムレアが好きなのですが,歳取ってからは,霜降り脂たっぷりの国産牛の厚いのはちとつらいのです。

でも,焼き脂は牛脂を使い,バターは乗っけてます。

ビールはのどごしZERO

デザートは梨です。

かみさんが買ってきてくれる梨。
一昨日,その前と食べた梨は香りがよくて,とても甘くておいしかったのに,昨日,食べた梨は甘みがなくて酸っぱい感じ,所々,キズ?痛んでる?とにかく鮮度が落ちてるみたい。

で,もう一度かみさん,リベンジに買ってきてくれてました。
今日のは,最初のよりは少し香りが弱いような気がしたけれど,甘くてうまかったです。

ごちそーさまでした。

追記・・・・
肉じゃがレシピで検索するからダメだったんだ。
イモの煮っころがし。
そうそう,昔はイモの煮っころがしって言ってました。
肉じゃがとじゃがいもの煮っころがし,微妙に別の料理なんですね。

今度は,煮っころがしのレシピで作ってみよう。

カテゴリー: 00_日常・出来事 | コメントする